ドイツスタイルのイースターでティーパーティー

 

ドイツではイースター(復活祭)をOstern(オースタン)と呼んでおり、
キリスト教の行事となる以前から、ゲルマン民族が春の訪れを祝うお祭りとして親しまれてきました。
ドイツでも2大イベントであるイースターとクリスマスは、家族が集まり
お菓子やお料理を楽しむ大切なイベントです。

 

■イースターティーパーティーのデコレーション■
「花」・「卵」・「お菓子」・「うさぎ」という4つのモチーフを一緒にデコレーションするのがドイツスタイルのイースターです。
それぞれのモチーフには春をお祝いする意味が込められています。

ビレロイ&ボッホのイースターコレクションではそんな4つのモチーフを使ったアイテムを
それぞれご用意しています。
このモチーフを使って今年はイースターホームパーティーを楽しんでみませんか。

 

イースターコレクション2017のご購入はこちら

 

イースターティーパーティー スタイリング例

 

 

春の象徴としてカラフルに咲き誇る花々は、イースターの大切なデコレーションアイテムのひとつです。
ドイツでは新芽のレンギョウや水仙(イースターの釣鐘)などをよく用います。

 

イースターコレクション2017のご購入はこちら

****************************************************************************

 

 


 

イースターといえば卵を連想するほど親しまれているイースターエッグ。
イースターにおいて卵とは生命の誕生を意味する大切な役割を果たしています。
当日は、エッグハントを行ったり、卵にデコレーションをしたりして楽しみます。
また、卵のオーナメントを木や室内に吊るしデコレーションします。
夕食には卵料理でお祝いをする家庭もあるようです。

 

イースターコレクション2017のご購入はこちら

 

****************************************************************************

 

 

うさぎ

 

多産の象徴でもあるうさぎは「イースターバニー」として、お菓子や卵とともに
子供たちの家を訪れるというお話もあります。

 

イースターコレクション2017のご購入はこちら

 

****************************************************************************

 

 

お菓子

 

ドイツ人にとってお祝い時のお菓子作りは大切な家族行事です。
イースターでも春をお祝いするうさぎや卵の形をしたクッキーや焼き菓子などをつくって
ティータイムにおしゃべりと共に楽しみます。

 

イースターコレクション2017のご購入はこちら

****************************************************************************

 

 

イースターコレクション2017のご購入はこちら